パートナーに浮気の疑惑が出てきたとき、まずチェックしたくなるのが携帯電話だと思いますが、パスワードロックがかかっていると、携帯電話の電話帳やメールなどが全くチェックできません。

 

浮気調査のためのパスワード解除術

 

浮気をしている人だと、暗証番号を分かりにくいものに設定しているケースが大半なので、普通に数字を打ち込むぐらいでは探しあてることはできないでしょう。

 

ただし、今では暗証番号を解析してくれるパソコンソフトがあります。そういったソフトを使用すれば、パスワードロックを解除することができます。ただし、解除できるのは4桁のパスワードのみです。8桁の場合には、うまくいかない可能性が大なので、ご注意ください。

 

パスワード解除に必要なモノ

1:パソコン

普通のパソコンでOK。パソコンのOSは「Windows」「MacOS」どちらでも構いません。

 

2:携帯電話用ソフト

携帯電話用ソフトというのは、主に携帯電話のデータをパソコンに移すためのソフトを指しています。それらのソフトにはパスワード解析機能がついているタイプのものがありますので、1つ用意しましょう。

 

下記に代表的なソフトをあげておきます。パスワード解除をしたい携帯電話の機種に対応しているかどうか、必ず確認してください。

 

・ソースネクスト 「携快電話」シリーズ
http://www.sourcenext.com/

・SSI TRISTAR 「携帯万能」シリーズ
http://www.ssitristar.com/

・ビレッジセンター・アーカスコンピュータ 「ケータイ・リンク」シリーズ
http://www.arcuscomputer.com/ (ケータイ・リンク11以降、アーカスコンピュータ)

・ジャングル 「携帯マスター」シリーズ
http://www.junglejapan.com/index.php

 

3:携帯電話とパソコンを繋ぐUSBケーブル

たいていは、携帯電話用ソフトに同梱されています。ケーブル単体でも販売されていますが、ソフト付属のものを使うほうがいいでしょう。

 

パスワードを解除する方法

必要なモノが用意できたら、あとは簡単です。購入した携帯電話用ソフトの説明書に従って、パスワードロックの解析・解除を行なってみてください。

 

番外 シェアウェア、フリーウェアのパスワード解析ソフト

シェアウェア、フリーウェアでも携帯電話のパスワードを解析するソフトがあります。

 

・ダンナの秘密
http://www.vector.co.jp/soft/win95/net/se201455.html

・めもりーくん
http://www.vector.co.jp/soft/win95/net/se314663.html

どちらもパソコンに詳しい人でないと使えないかもしれませんが、パソコンに慣れている人であればオススメです。

 

※携帯のパスワードを解除するのは難しくなっています

この記事は5年ほど前にまとめたものですが、この5年で携帯・スマホは劇的に進化しました。セキュリティもかなり強化され、今ではそう簡単に第三者が勝手にログインすることは出来なくなりました。今後は指紋認証が主流となっていく可能性が高く、ますますその傾向が強くなることは間違いありません。

 

そのため、携帯・スマホから浮気の証拠を掴むということは、それほど期待しないほうがいいと思います。もちろん、ログインすることさえ出来たら、あとは自由に扱えるのですが、ログイン履歴を自動的に記録するアプリなどもあり、盗み見したことがバレてしまう可能性が高いのが現状です。

 

浮気の証拠というのは、パートナーが自分の行動はバレていないと思い込んでいればいるほど、集めやすくなるものなので、証拠を入手する時ほど慎重に行う必要がありません。そういった意味では、携帯・スマホをチェックするというのは最終手段と考えてください。

 

そのほかにも、浮気の証拠を得る方法はたくさんあります。このサイトでも、素人が実践出来ることを幾つかまとめていますが、こういった方法を活用するようにしてください。